活きエサ

活きエサ · 13日 4月 2020
パート②は釣場への持ち運び方についてです。 販売時はパックに入れてお渡ししています。早朝に購入して頂き釣り場までは持っていくときは、クーラーボックス内の氷の上に直接置かないように新聞紙などを厚めにひきその上に置いてください。これはボケ以外の活きえさも同じですね。パックが傾きボケがかたよってしまわないように置くことも大切です。...
活きエサ · 11日 4月 2020
チヌ釣りに欠かせないエサであるボケとカメジャコの紹介です。...
活きエサ · 17日 3月 2020
現在ウグイの入荷が止まっています。かわりにモロコをおいています。6センチ前後で小さいですが、ウグイの半値で取り扱い中です。 5匹300円(税別)

近場の釣果 キス

続きを読む

雨のあとのキスはどうなの?

火曜日は雨がまあまあ降りました。

雨が降った次の日のキスってどうなのか⁉︎

気になるところです。

釣果はまずまず。

良いサイズも混ざって釣れてました。

 

雨のあとはまったくダメということはありませんが、

雨の量にもよってきます。

津市の降水量は直近24時間で27mm。

これぐらいなら大丈夫みたいです。

 

パッと見、濁っていても、

底潮まで真水で濁らなければキスは平気なんですね。

「やべ〜。頭の上真水〜。」

みたいな感じですかね?

イソメの擬似エサを使うなら

時々パワーイソメはないの?
と聞かれます。
マルキューさんの商品です。
当店では取り扱いをやめてます。

代わりに。
というか、擬似エサの代わりってへんですね。コチラの方が本物です。
冷凍イソメと塩本虫を取り扱ってます。

Gイソメは冷凍、塩本虫は常温保管可能です。釣果は冷凍と塩締めとはいえ
もちろん本物の方が良いですよね。

塩本虫は自販機でも販売しておりますので、いつでも買っていただけます。
続きを読む