· 

ボケ、カメジャコについて②

パート②は釣場への持ち運び方についてです。

 

販売時はパックに入れてお渡ししています。早朝に購入して頂き釣り場までは持っていくときは、クーラーボックス内の氷の上に直接置かないように新聞紙などを厚めにひきその上に置いてください。これはボケ以外の活きえさも同じですね。パックが傾きボケがかたよってしまわないように置くことも大切です。

    

活かしバケツにブクブクで持って行く方もいらっしゃいます。2日間以上の釣りはこちらの方法の方がお勧めですが、その際は一匹死ぬと他のボケも弱るので、こまめな海水の入れ替えが必要です。

当日もしくは翌日に使う場合、少し大きめのタッパーにキッチンペーパーや新聞紙を引いてお持ちいただければ、そこにボケをいれてお渡し致します。湿ったキッチンペーパーの上だとボケもあまり動かず、乾きにくいので元気に運べます。この方法がお勧めです。

紀伊長島方面の釣果 土曜日

この週末は風はあったものの、天気も良く釣り日和になりました。写真は紀伊長島方面の良型のアジとグレです。小アジはリリースしています。

最近、イワシミンチとアミエビ入りの練り餌を作りました。今回の良型アジの2匹はこの練り餌で釣れてます♪
エサ作りがどんどん楽しくなってきました!是非お試し下さい。

鋼管の釣果 夜釣り

小さいメバル、セイゴに混ざって良いサイズも釣れているようです♪

紀伊長島方面の釣果 月曜日

紀伊長島方面の堤防は少しサイズダウンしたものの、30ほど釣れています。
明日は天気は回復しそうですねー