· 

ボケ、カメジャコについて②

パート②は釣場への持ち運び方についてです。

 

販売時はパックに入れてお渡ししています。早朝に購入して頂き釣り場までは持っていくときは、クーラーボックス内の氷の上に直接置かないように新聞紙などを厚めにひきその上に置いてください。これはボケ以外の活きえさも同じですね。パックが傾きボケがかたよってしまわないように置くことも大切です。

    

活かしバケツにブクブクで持って行く方もいらっしゃいます。2日間以上の釣りはこちらの方法の方がお勧めですが、その際は一匹死ぬと他のボケも弱るので、こまめな海水の入れ替えが必要です。

当日もしくは翌日に使う場合、少し大きめのタッパーにキッチンペーパーや新聞紙を引いてお持ちいただければ、そこにボケをいれてお渡し致します。湿ったキッチンペーパーの上だとボケもあまり動かず、乾きにくいので元気に運べます。この方法がお勧めです。

釣果情報

アジは紀伊長島方面の釣果です。
そろそろサイズも楽しめる時期になってきました。志摩方面も良くなってきているみたいです。
続きを読む

梶賀の海

木曜日は梶賀へ行っていました。
釣りは無しで潜るだけです。水温は徐々に下がってきているようですが、21〜22℃程ありそうです(水温測り忘れたのであくまで体感です)。漁師さんに伊勢海老を貰って食べたりと、久しぶりに観光している感じで楽しめました。

高速道路の尾鷲-熊野間が全面通行止めで久しぶりに42号線から梶賀に行きました。時間はかかりましたが、ひと昔前の秘境にある梶賀を思い出しました。昼の通行止めは18日までの予定だそうです。

近場の釣果 土曜日

土曜日は快晴です。朝方はけっこう冷えるようになってきました。
鋼管の釣果です。暗い時間にアジ、メバル。チヌ、グレもまだ楽しめます♪