貝エキスのお試し品配ります

今年も、アオヤギの漁が沿岸部で始まりました。あまりとれていないようですが、この後どうなるんでしょうか?あさり、はまぐり、アケミ貝もたくさんとれる年になってほしいものです。

さて、今回はこのアオヤギを茹でるときにでるだし汁をダンゴやマキエサに使ってみようということで、お試し品を作ってみました。5kgのオリジナルの集魚材をご購入の方に差し上げますので、店頭でブログを見た、とお申し付けください。
500mlのリサイクルペットボトルに入れて数量限定でお渡しをしております。3月中は随時作ってお渡しする予定です。

数百キロの貝を茹でたエキスに魚が大興奮するだろうと目論んでおりますが、賛否両論ご意見をお待ちしております。
※食用ではありません。

近場の釣果 キス

続きを読む

雨のあとのキスはどうなの?

火曜日は雨がまあまあ降りました。

雨が降った次の日のキスってどうなのか⁉︎

気になるところです。

釣果はまずまず。

良いサイズも混ざって釣れてました。

 

雨のあとはまったくダメということはありませんが、

雨の量にもよってきます。

津市の降水量は直近24時間で27mm。

これぐらいなら大丈夫みたいです。

 

パッと見、濁っていても、

底潮まで真水で濁らなければキスは平気なんですね。

「やべ〜。頭の上真水〜。」

みたいな感じですかね?

イソメの擬似エサを使うなら

時々パワーイソメはないの?
と聞かれます。
マルキューさんの商品です。
当店では取り扱いをやめてます。

代わりに。
というか、擬似エサの代わりってへんですね。コチラの方が本物です。
冷凍イソメと塩本虫を取り扱ってます。

Gイソメは冷凍、塩本虫は常温保管可能です。釣果は冷凍と塩締めとはいえ
もちろん本物の方が良いですよね。

塩本虫は自販機でも販売しておりますので、いつでも買っていただけます。
続きを読む