尾鷲の海 木曜日

最近は月に1度ほど尾鷲の行野浦で潜っています。釣りは無しです。この日の水温は17.8℃、午前中は穏やかで外海に面している所でも湖みたいでした。この時期お昼頃から風が吹いてくるのはどこでも同じですね。最近はハタ科の魚が多く見られるような気がします。グレは水中で見ると優雅に泳ぎまわっていて、釣り人の気持ちをうずかせます。

ダイビング後はテントサウナと水風呂。幸せしか感じません。


もし、尾鷲の海に潜ってみたい!とか、ホンマにでっかいグレおるんか!?と思ったらお気軽にお声がけ下さい。ライセンスのとれる良いショップをご紹介します。そしてタイミングが合えば一緒に潜れれば楽しいですねー。

近場の釣果 キス

続きを読む

雨のあとのキスはどうなの?

火曜日は雨がまあまあ降りました。

雨が降った次の日のキスってどうなのか⁉︎

気になるところです。

釣果はまずまず。

良いサイズも混ざって釣れてました。

 

雨のあとはまったくダメということはありませんが、

雨の量にもよってきます。

津市の降水量は直近24時間で27mm。

これぐらいなら大丈夫みたいです。

 

パッと見、濁っていても、

底潮まで真水で濁らなければキスは平気なんですね。

「やべ〜。頭の上真水〜。」

みたいな感じですかね?

イソメの擬似エサを使うなら

時々パワーイソメはないの?
と聞かれます。
マルキューさんの商品です。
当店では取り扱いをやめてます。

代わりに。
というか、擬似エサの代わりってへんですね。コチラの方が本物です。
冷凍イソメと塩本虫を取り扱ってます。

Gイソメは冷凍、塩本虫は常温保管可能です。釣果は冷凍と塩締めとはいえ
もちろん本物の方が良いですよね。

塩本虫は自販機でも販売しておりますので、いつでも買っていただけます。
続きを読む